らんらん☆パンダ♀

パンダ♂yas 子パンダyu&aya 溺愛犬まりんと暮らす 同居人みっちーのぐ~たら日記です。。。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩の帰り道、少し足を引きずりながらゆっくりと歩いてるおばあちゃんの横を通り過ぎようとしたら
「オトナですか?」と声をかけられた。
「そうですね、2歳のお転婆盛りです
まりんにたくさん話しかけて下さって、犬を飼ってらっしゃるのかなぁ~と思ったら、昨年『虹の橋』を渡ったとのこと
「柴犬でね、15歳だったの。おりこうでね、何でもわかってた。」
この時点で私の目はうるうる
「いっぱい可愛がってもらってね。」
「ありがとう」と言って別れました。
声をかけられると大喜びで飛びつくまりんなのに、ほんとに何でもわかってるのか、しっぽフリフリでステイしてました。

それから、またテクテク歩いていると、バイクに乗ったおじいちゃんが通り過ぎたと思ったら50㍍位先で止まった。
ヘルメットをとって、こちらへ歩いてくる。
そして、一言
「盲導犬ですか?」
「いえ、違います。」
「でも、盲導犬になれるんでしょ?」
「どうでしょう~。しつけもしてないし、お転婆さんですからダメですね。」
「いやいや、穏やかな顔してる。」
大接近してこられたので
「声かけられると喜んで飛びつきますよ。」とリードを引いたら
「おいで!よぉ~しよぉ~し」
飛びついたまりんをいっぱいナデナデしてもらいました。
なんて嬉しい日
おじいちゃん、おばあちゃん どうもありがとう
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mitchy703.blog50.fc2.com/tb.php/12-7589eec6
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。